ホーム > 特集 > 情報特集>小児麻痺
急性灰白髄炎 - Wikipedia
一般には脊髄性小児麻痺(略して小児麻痺)と呼ばれることが多いが、これは5歳以下 の小児の罹患率が高い(90%以上)ことからで、成人も感染しうる。 季節的には夏から 秋にかけて多く発生する。1961年から予防接種が実施されている。日本では、1980年 に ...
小児麻痺とは - コトバンク
デジタル大辞泉小児麻痺の用語解説 - 小児期に起こり、あとに四肢などの運動障害を 残す病気。急性灰白髄炎(ポリオ)と脳性麻痺(脳性小児麻痺)とがあり、特に前者を単に小児麻痺ということも多い。この両者はまったく別の病気である。
脳性小児麻痺(小児脳性麻痺)の定義について
脳性小児麻痺の症状の場合、医学的には勿論、一般的にも改善する見込みは全く期待 できないとされています。しかし、サイ能力による治療・天啓気療によって、素晴らしき 現象が現われている事も事実です。
私は脳性小児麻痺でした: 意外と普通かもしれない
それがとてもうれしくて、その方のブログを読んでいましたところ、ご友人のお子さんが「 脳性麻痺」で心配されているという記事がありました。 それを読んで、自分が実は、一応 「脳性小児麻痺」だった(らしい)事を思い出しました。 育てた経験では ...
横浜市衛生研究所:ポリオ(小児麻痺・急性灰白髄炎)について
始めに. ポリオ(小児麻痺・急性灰白髄炎)は、予防接種(ワクチン)で防ぐことができる 病気(VPD:vaccine-preventable diseases)の一つと考えられています。日本でも アメリカ合衆国でもポリオの予防接種が行われていますが、2012年8月までは、日本は 生 ...
IDWR: 感染症の話 急性灰白髄炎(ポリオ、小児麻痺)
急性灰白髄炎(ポリオ、小児麻痺). 1980年に世界保健機関(WHO)により根絶宣言が 出された天然痘に続いて、WHOが根絶のために各国と協力して対策を強化している 疾患である。2000年に予定していた世界的な根絶宣言は延期せざるを得なくなった ...
脳性小児麻痺
脳性小児麻痺○○○定義と疫学○○○ 本疾患は一つの「病気」ではなく「症候群」で あって、その定義は国により差異があるが、 ・受胎から生後4週以内に脳に何らかの 原因で損傷を受け・運動および姿勢の異常を示し・その症状は一時的でなく永続的で ある ...
ホースセラピー〜3(脳性小児麻痺の少女を救え) - YouTube
千葉県・成田市にあるサイトウ乗馬苑は日本では珍しいホースセラピーを行っている 牧場です。その代表を務めるのが...
小児麻痺- Yahoo!知恵袋
「小児麻痺」タグが付いているQ&Aの一覧ページです。「小児麻痺」に関連する疑問を Yahoo!知恵袋で解消しよう!
ポリオの原因、症状、検査 [子供の病気] All About
ポリオという言葉はご存知でしょうか?小児まひの事を言います。原因はポリオウイルス です。ポリオはどんな症状が出てくるのでしょうか?今回、ポリオの原因、症状、検査を 詳しく説明します。
相互リンク集: 威哥王 | 巨人倍増 | 紅蜘蛛 | シアリス | レビトラ | RU486 | D10 | 妖姫 | 花痴 | VigRx | 淫インモラル | 蟻力神 | 蟻王 | 狼1号 | 天天素 | 三體牛鞭 | 福源春 | 蔵秘雄精 | 三便宝 |